BLOG

<<  2017年7月 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017/07/05

完成_個人邸リノベ@高円寺

4月末に着工、5月に工事進捗をお伝えしていた個人邸「高円寺の家」が完成しました。


工事は順調に進んでいたのですが、ブログ更新出来ずにすみません...

浮いた様な寝室、モルタル床のLDK、真鍮壁のキッチン、スチール壁などなど素材に満ちた内装です。

mv_img_03751_2.jpg

mv_img_03751_1.jpg

mv_img_03751_9.jpg
mv_img_03751_10.jpg

mv_img_03751_5.jpg


7月7(金)13時〜17時、8日(土)10時〜15時に現地見学会開催します。

当日は、TATODESIGNの設計担当スタッフも現地に常駐しておりますので、リノベーションに興味ある方はお越し頂き

お気軽にお声がけ下さい。見学希望の方は「高円寺の家」物件詳細ページ(ASK MORE INFO)からお申し込み下さい。

2017/05/20

続_個人邸リノベ@高円寺

4月末着工の高円寺のマンションリノベは、下地組が大方終了。


LDKと寝室の段差も見えてきました。(1枚目の写真奥が寝室、床下は収納として活用)

この下地組が終わり、壁ボードが貼られる前の状態で、コンセント位置や照明器具の取付位置をチェックします。

170520_1.jpg

奥の寝室は床をあげて、LDKを見下ろす間取り、寝室とLDKはガラス仕切りを取付予定。


170520_2.jpg

寝室からLDKを見下ろした風景、空間の使い方を明確にする事で思い切った間取り造りを実現。


170520_3.jpg

施工会社と細かい納まりを確認中、こういった打合せを着工から完成まで毎週行います。


170520_6.jpg

キッチン越しのリビングと寝室、キッチン本体は既存利用を行い腰壁は真鍮壁に変更。


170520_4.jpg

玄関は、寝室の床下スペースを有効利用したシューズ収納を設けます。


170520_5.jpg

天井はコンクリート躯体をそのまま活かし、素材感ある仕上り。

マンションリノベーションを検討中の方にむけて、工事の流れがわかる様に、こちらのブログで完成まで工事状況をお伝えさせて頂きます。

2017/05/02

個人邸リノベ着工@高円寺

高円寺で個人邸マンションのリノベーション工事がはじまり、先日は解体後のクライアント打合せを現場で行いました。

この解体後のタイミングで図面通りの寸法で納まるか、実際に現場を見て確認します。

真鍮とスチール黒皮の金属素材とウォールナットの木素材を中心に、ガラスやモルタルの素材も加わり重層感ある空間になる予定です。

7月初旬には、お披露目会も開催予定です。工事の進捗はブログで時々報告したいと思います。

170502_2.jpg

解体後、クライアントとの現場打合せ。実際の空間で寸法確認を行い、生活をイメージしながらコンセント位置も決定していきます。


170502_1.jpg

模型、仕上材サンプルを見ながらバランスを確認。宙に浮いた様に見える寝室が特徴的な空間(寝室の下は大容量の収納スペース)。


170502_3.jpg

平面図以外にも展開図を見ながら立体的に寸法や素材感を確認していきます。


UP