BLOG

SHIRO OZAWA

SHIRO OZAWA
小澤 史郎(小澤金物店 店主)

1989年福井県生まれ。
箪笥など工芸の様式を調べるなか、金物の美しさに触れ、
和金物を中心に伝統的な金物をそろえた小澤金物店を開業。
「日本の美しい金物」をコンセプトにしつらえにかなう金物を製作販売している。

建築空間や家具など、その意匠全体に大きな影響をあたえる金物。
金物という小さな伝統がもつ美のエッセンスを求めて日々調査、研究に取り組んでいる。

座右の銘は「たかが釘、されど釘」

小澤金物店
http://ozawakanamonoten.com

RECENTRY POST

<<  2017年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017/03/18

春 椿の季節 椿園株式会社

こんにちは!


だんだん春らしい日が増えてきました。
私が住んでいる福井でもやっと春の空気が感じられるようになってきました。


田んぼの畦にはフキノトウも出ています。
フキノトウを見るとつい手に取ってしまうのですが、
折り取ったその軸の香りを嗅ぐと食べてなくても春をいっぱいにいただいた幸せな気分になります笑


フキノトウは山菜でも一番にはやい段階のもので、
これからわさびやこごみ、せり、ぜんまいなど山菜シーズンに突入します。
福井での楽しみの一つです。



山菜などの食べる春の魅力もありますが、私は好きな花の季節です。
特に、この3月は椿が見頃を迎える季節なんです!
街やお花屋さんで椿の見事に咲いたものを見るとうっとりしますよね。



お花屋さんよりたくさんの花を見たいと思っていた私が、
かねてから行きたいと思っていた、愛知県稲沢市椿園株式会社。
ナゴヤドーム2個分の広さの敷地に400種以上の椿を栽培されている日本を代表する椿の栽培販売の会社です。



その椿園株式会社さんで「2017椿見会」が開かれているということで行ってきました!




IMG_2135.jpg


「2017椿見会」は広大な敷地の一部分を初公開して行われました!


名鉄尾西線「森上駅」を下車、住宅街を抜けると一面の椿畑が!
びっくりです。
「うっ、美しい・・・!」


IMG_2098.jpg



こんな具合でたくさんの椿が!



IMG_2139.jpg





IMG_2131.jpg


白い椿きれいです!
名前が「史郎」なので「白い」椿が好きです。


IMG_2109.jpg


赤ももちろんあります。
立派です!



この度公開された農園の奥には「椿の森」が整備されており、
銘花椿の原生林といった様相です。



IMG_2078.jpg





IMG_2103.jpg



即売コーナーも充実していました。


多くの銘花椿を作出してこられた椿園株式会社様がはじめて行われた椿見会のイベント。
お店の方も大変親切で、椿の栽培法も詳しく教えいただきました。
私は白い椿の苗を買い求め庭に植えることにしました。
(庭に椿の古木を持ちたいとう夢があります。)


ブログをお読みになられている方々にも育てやすい鉢物も種類豊富にありますので、
ベランダにお花やみどり求めていらっしゃる方にはたいへんおすすめです。



そんな椿園株式会社様の「2017椿見会」は残り3月20日・21日!
終了間近でのご案内になってしまい、申し訳ございません!


期間終了後も、椿園様へお電話などでお問い合わせいただけたら、
椿のご紹介をしていただけますので、今回都合がつかないけれども
ご興味がおありの方はぜひホームペジをご覧いただけたらと思います。


詳しくは椿園株式会社様のホームページで!





2017_tubakimi_omote_01.jpg

UP