• HOME
  • INTERVIEW
  • 使いながら"つくる"インダストリアル店舗空間

INTERVIEW インタビュー記事

2017/03/28

使いながら"つくる"インダストリアル店舗空間

第6回目のオフィス訪問は、不動産仲介ではなく設計のお客様。代々木上原のかわいらしい外観のレトロマンションの1室 にお店を構える、洋服と小物のセレクトショップ「sunday people」さんのインタビューです。伺ったのはちょうどオープン丸半年の日。完成当時とはまた少し違った雰囲気に空間が変化していました。


 
002.jpg

完成当時の様子。


003.jpg

建物外観。階段室を中心に斜めを向いた左右対称の窓が可愛らしい印象。


入居者さんについて 販売員、営業、MDなどアパレルにまつわる仕事をずっと続けてこられた吉村さん。「sunday people」は吉村さんのオリジナルブランドGROUPIEと国内外のセレクトアイテムを扱う店舗として2016年8月にオープンしました。「sunday people」という名の通り、休日の服をコンセプトに"生活を良くするための服"を中心にデザイン・セレクトをされています。

004.jpg

オーナー兼デザイナーの吉村さん。


オープンのきっかけ ご自身のブランド「GROUPIE」を展開していく中で、セレクト商品を含めながら表現の場を広げ、他と差別化をしていくため「リアル店舗」という形で発信していくことを考え始められたそう。そして、今回は展示会のタイミングに合わせての店舗オープンという流れに。きっかけは弊社で以前にご自宅を設計させていただいたお客様のご紹介で、店舗設計のご依頼をいただきました。設計の案件に関しても、こういったお客様繋がりで広がっていくことも多く、非常に嬉しいです。

005.jpg

オリジナル商品とセレクト商品が並ぶ陳列棚。


物件について 場所は吉村さんが住んでいる代々木上原。物件自体は他のエリアも含め、数件見た中ですぐ決められたそう。新宿・渋谷へのアクセスの良さだけではなく、この街の空気感が好きとおっしゃる吉村さん。街への親しみや安心感を持たれているからこそ、店舗を始めるにあたってもスムーズに物件を選ぶことができたようです。


内装について 40m2程の限られた広さのお部屋の間取りから、洋服を吊るディスプレイとバックヤードの位置のレイアウトはイメージできていたそうで、そちらをベースにデザイン提案をさせていただきました。床と天井は仕上げを剥がし、全体はざっくりとした印象に。一方で真鍮と木をバランス良く使うことで、粗々しくなり過ぎず、上品さも合わさった爽やかな空間に感じられるように気を遣いました。


006.jpg

before 工事前の内部の様子。


007.jpg

after ざっくりとした印象ながらも爽やかな印象に。


008.jpg

4mm厚の真鍮板を大胆に使ったカウンター。


工事について 今回、ご希望の予算内で工事を進めるにあたり、吉村さんご本人にも壁の塗装をお手伝いいただきました。なかなか大変な作業ではあったと思いますが、「大変だったけど、慣れると楽しかった。」と言っていただき一安心。(後日、肩が大変なことになったそう...)。それ以上に自分で"つくる"ことで、空間に対する愛着を持っていただけたようです。


009.jpg

建物の躯体の精度があまり良くなく、天井からの吊りものの調整にも一苦労


空間の使い方について 半年ぶりに伺うと、完成当時にはなかった小物が増えており、空間を上手に使い込んでいる印象を受けました。陽の当たる窓際にはご自身の好きな植物を置いたり、小さなサインを出したら、それを見てお客さんが入ってきたこともあったそうです。また、カウンターの真鍮天板は、あえて使用感を部分的に残すことで、味のある印象に変化していました。

010.jpg

明るい窓辺には吉村さんの好きな多肉植物をディスプレイ


011.jpg

真鍮天板の縁は使用感をそのままに、中央は磨くことで程よいユーズド感に。


取材後記 ものを"つくる"仕事をされているからこそ、こだわりを持ってご自身でさらに空間を"つくり"ながら、使っている様が伝わってきました。その雰囲気は完成当時よりも一層、内装と商品が一体となった空間ができあがっている印象を受けます。設計をする側としても、愛着を持って、空間を育てながら使っていただけることはとても喜ばしいことだと改めて実感しました。

012.jpg






<お客様情報>
sunday people (ショップ)

GROUPIE (ブランド)

オーナー/デザイナー:吉村信広
セレクトショップ販売員として勤務し、プレス会社・レディースブランド営業&MDを経て、2015年ブランド立ち上げ。2016年sunday peopleをオープン。

UP